住宅型有料老人ホーム「モナトリエ」スタッフBlog

住宅型有料老人ホーム「モナトリエ」スタッフBlog

【柔道整復師ご紹介】モナトリエ・デイサービスセンター

  • 2020-04-25 (土)

 今回は「柔道整復師」のご紹介です。
「柔整師」とは、日本古来の武術「柔道」ゆかりの施術を用いて「手技・物理・運動」療法の組み合わせにより、関節や筋肉のケアを行うプロフェッショナル。打ち身や捻挫などの手当てに即座に対応できます。もちろん必要に応じて病院受診にもお繋ぎしますが、医師の指示が出れば頻繁に通院せずとも、モナトリエにて手当てを行うことも可能です。
リハビリは体にとって必要なことですが、少しでも体を動かせば何らかの違和感や筋肉痛が出ることはどうしても避けられません。そのような場合でも、スポーツ力学や医学的な観点からケアに取り組めるのが「柔整師」です。社会でのコロナウイルス終息後は、歩行能力の維持向上に役立つ屋外歩行を再開し、開放感も楽しんでいただきたいと考えております。

インスタグラム始めました

そちらも、ご覧いただければ幸いです。
https://www.instagram.com/mona5125213


【桜ブローチ作り】モナトリエ・デイサービスセンター

  • 2020-04-25 (土)

 今回は春らしく、「桜のブローチ」作りに挑戦です。まずは短くカットしたリボンを二つ折りにし、輪の両端を内側に折り込み花びらの先端が三角になるよう形を整えます。花びらが5枚できたら、三角とは逆のほうを5枚続けてなみ縫いし、糸を引き絞ったところに花心に見立てたパールビーズを飾ると完成ですが。



 サテンのリボンは滑りやすくパーツも小さいため作業は一苦労。しかも5枚分を繋げる時に花びらの向きを間違えやすく、糸をほどいてやり直す場面も。今回は手先のリハビリだけでなく、パズル的な要素でちょっとした脳トレも兼ねています。「難しいわね」とおしゃりながら集中すること約1時間。完成後には、「ちょっと見せて」「かわいい」などお互いの力作を観賞。外出自粛の中、モナトリエに手作りの桜が咲きました。



インスタグラム始めました

そちらも、ご覧いただければ幸いです。
https://www.instagram.com/mona5125213


【あん摩マッサージ指圧師ご紹介】モナトリエ・デイサービスセンター

  • 2020-03-30 (月)

「あん摩マッサージ指圧師」による施術のご紹介です。

「あん摩」とは、中国で体系化された「さする・もむ」などの手法で、筋肉の疲労感や痛み、緊張感や凝りを和らげ血液の循環を良くする施術のこと。一方「マッサージ」とは、医学の父とされる古代ギリシャのヒポクラテスに端を発するもので、東洋医学や武術の流れをくみツボを刺激する「指圧」と同じ、内臓系に働きかける施術とされています。

 これらの豊富な知識や技術を習得しているのが国家資格「あん摩マッサージ指圧師」です。体・筋肉・骨の構造について医学的な知識を持つため、疾患や障がいのある方も安心して施術を受けていただけます。週1~2回のご利用で、正座ができたり腕がスムーズに上がるようになられた方も。これからもお一人お一人の状態の改善に努めてまいります。


インスタグラム始めました

そちらも、ご覧いただければ幸いです。
https://www.instagram.com/mona5125213


【理学療法士ご紹介】モナトリエ・デイサービスセンター

  • 2020-03-30 (月)

 モナトリエでは、自立した生活支援のリハビリに力を入れております。専門職の中から国家資格「理学療法士」のご紹介です。「理学療法士」が主に担当するのは、「立つ・座る・歩く」などの大きな運動。リハビリは一般的に体の機能向上と思われがちですが、「再び適した状態になる」と言う意味合いがあります。

例えば障がいがあってもその障がいと共に生活を送ったり、腰が曲がっても道具を使いできることを探ったり。お一人お一人のお身体や動作の状態を確認し、ご自分でできることお手伝いが必要なことを見極めながら、手を貸し過ぎずそして安全に、能力の維持やアップに努めております。

運動を頑張り健康になりたい方、運動が苦手な方など皆様の思いに寄り添い、リハビリ専門職それぞれが得意分野を生かし連携を図りお手伝いしております。



インスタグラム始めました

そちらも、ご覧いただければ幸いです。
https://www.instagram.com/mona5125213


【ひなまつり布絵製作】モナトリエ・デイサービスセンター

  • 2020-03-28 (土)

 今年のお雛飾りの制作は、お内裏様とお雛様の大きな貼り絵からスタートです。模造紙の下絵に沿って、色合いを考えお花紙を貼り込むと何とも味わい深い作品が完成。
その周囲を彩るさげもんは、フエルトや千代紙を丸や花の形に切ってビーズを飾り、鎖編みした毛糸で吊り下げたもの。皆さんお好きな工程を受け持ち、お互いにアドバイスしながらの共同作業ですが、「お部屋で続きをしてもいい?」とおっしゃるほど熱心に作業に取り組まれる方もいらっしゃいます。


さらには、色紙に描く布絵にも挑戦。小さく切り取った布を下絵に貼り込む時に、「これはどの部分?裏表が分からなくなった」などちょっとした脳トレ状態に。どの作品も作業される方、それを笑顔で見守る方など思い思いのスタイルでお楽しみいただけました。






インスタグラム始めました

そちらも、ご覧いただければ幸いです。
https://www.instagram.com/mona5125213


More...

住宅型有料老人ホーム「モナトリエ」スタッフBlog

タグクラウド
検索
購読
ナビゲーション

ページの先頭へ戻る▲