住宅型有料老人ホーム「モナトリエ」スタッフBlog

住宅型有料老人ホーム「モナトリエ」スタッフBlog

【節分行事】モナトリエ・デイサービスセンター

  • 2020-02-18 (火)

 節分に向けて、皆さんが取り組まれていた多彩な「ちぎり絵」。赤鬼・青鬼・お多福は、チラシから色を選びきれいに貼り込んだもの。「鬼・は・外・福・は・内」の6枚の文字と、マスからあふれ出る豆の絵は、お花紙を重ねたりチネリの技法を使ったものです。色使いは皆さんのアイデアが次々と出ては膨らみ、鮮やかな節分飾りが完成しました。



 当日は、毎年恒例の「玉入れ」の開催です。2チームに分かれ、大きな鬼のボードの口に、豆代わりの新聞紙ボールを投げ入れ数を競います。鬼を持つスタッフが走りながらの玉入れですが皆さん次々と命中させるため、鬼を上下に揺らしながら走ることに。「入れにくい」とおっしゃりながら戦いは一層白熱し、無事に節分の邪気払いが終了。今年も元気に楽しくお過ごしいただけそうです。



住宅型有料老人ホーム「モナトリエ」スタッフBlog

タグクラウド
検索
購読
ナビゲーション

ページの先頭へ戻る▲